代表社員 高尾真理子よりご挨拶

こんにちは! 数多くあるサイトの中から我が社のサイトに訪問いただきまして誠にありがとうございます。

合同会社 きまぐれうさぎ 代表社員 高尾真理子です。

私は1999年からネットショップ(月のわしょっぷ)を一人で運営している個人事業主です。もともと実業家志望でビジネスを学んでいましたので、個人事業の経営がうまく行ったら再婚した夫と二人で会社(法人)をやりたいと考えておりましたが、売上は年々右肩下がり。いつしかネットショップへの情熱も薄れ、お店の存続を維持するだけの経営に変わっておりました。

趣味のお店もいよいよ末期であると気が付き、一人でやってはダメだ。(世界が広がらない)とようやくわかり、パソコン塾、ビジネス塾、そしてお金のサイエンススピリチュアルを教えている大仙人の元にたどり着きました。

そしてネットショップ物販本店サイトは閉めることになりましたが、その後、ハッピーラッキーミラクル大仙人名古屋事務局として約1年間学ばさせていただいた後、大仙人に熱心に誘っていただいたリアルビジネスに挑戦しました。誘っていただいた当初は必要な130万円の資金が手元にないからという理由で、なんとか穏便に断ろうとしていました。

ある出来事があって、本気でリッチアンドウェルシーになろうとしていない。覚悟を決めてやろうとしていなかった自分に気がついて、私の武器であるPCの経験技術をフル活用。ビジネス塾で習った最新のリストマーケティングプロダクトローンチを応用し、様々な資金集めのアイディアを実行するキャンペーンを本気ではじめました。

試行錯誤、ひらめきを行動にうつしていく中で、かつて税理士試験にトライしていた頃の恩師である税理士の山本先生にアドバイスをいただき、個人事業主はそのままで、資本金130万円で合同会社を作るというやり方があると教えていただきました。

会社を作ることを大げさに(難しく)考えていたのかもしれません。作ってもいいよと許可を与えればよかったのです。

後先どっちでも良いというのは師匠の大仙人の幸せになる教えでもあります。

経済的に大成功の前ではありますが、やりたいという情熱から融資を受け、2018年6月26日(火)合同会社を設立することができました。

これから夫婦で、やりたいことをすべてやって人生残りの後半を終えたいと思います。お陰様で幸せな人生です。ありがとうございます。